保育方針

保育方針
ようこそ小松原幼稚園へ

小松原幼稚園のホームページをお開きいただき、ありがとうございます。
人間形成の土台となる大切な幼児期の育成に携わらせていただくことに感謝申し上げます。
当園では『個性をのばし創造力のある子ども』『のびのびと遊び、明るく健康な子ども』『ふれあいを大切にし、思いやりのある子ども』『地域に根ざした社会性のある子ども』の育成を園の柱として、大切なお子様が成長していけることを保育の方針としております。
多くの友達とのふれあいの中で、ひとり一人のお子様の良さを伸ばし、保護者やお子様の願いを反映させながら、職員一丸となって取り組んでまいります。
また、幼稚園生活を楽しくのびのびと過ごせるよう努めるとともに、お子様がやがて社会を支える担手として成長できるよう、手助けをしたいと思っております。

園長 青山 幸子

教育目標

こんな子に育ってほしい!
個性をのばし創造力のある子
のびのびと遊び明るく健康な子
ふれあいを大切にし思いやりのある子
地域に根ざし社会性のある子

保育内容

Topo